1. トップ
  2. サービス事例
  3. 広告戦略策定
  4. CMクリエイティブ改善による、新規ユーザーの取り込み

CMクリエイティブ改善による、新規ユーザーの取り込み

お客様の課題・背景

  • 定番商品でありながら、売上がやや下降気味であった飲料のTVCMの改善
  • 商品の再活性化に向けた施策の模索

テムズのソリューション

  • ロイヤルユーザーとノンユーザーとのCM受容の違いを分析
  • アイキャッチとなるCMキャラクターに対するターゲット別の好意度比較
  • 市場内ポジショニングに基づいたCM戦略を提案

概要

 

1111.jpg

上市から数年を経て、新たなる方向性を模索すべきステージにあった機能性飲料。

テムズでは、CMのキャラクターがノンユーザーに対しては非好意的とされ、新規ユーザー獲得のボトルネックとなっていることを調査からあぶりだした。

そこで、ロイヤルユーザーとノンユーザーの同商品消費比率を基に、アイキャッチの変更の妥当性を裏付けるデータを提示。また、市場環境における商品のポジションを再考し、次にCMを制作する際の戦略を明示した。

この提案によって作られた新TVCMは、この商品の新規顧客獲得に寄与し、定番商品の再活性化につながった。

 

 他の事例も見る

広告戦略策定

TVCM効果測定

リサーチ&コンサルティング

プロジェクト費用

130万円

期間

1.5ヶ月

キーワード

広告効果測定、郵送調査、CM表現分析、クリエイティブ改善、CM戦略策定、TVCM見直し、TVCM改定、キャラクター変更、アイキャッチ開発、新規ターゲットの獲得

お問い合わせ
  1. トップ
  2. サービス事例
  3. 広告戦略策定
  4. CMクリエイティブ改善による、新規ユーザーの取り込み
ページトップへ