1. トップ
  2. サービス事例
  3. TVCM効果測定
  4. コミュニケーション戦略のネクストステップを見据えたトラッキング調査(ベンチマーク・時系列調査)

コミュニケーション戦略のネクストステップを見据えたトラッキング調査(ベンチマーク・時系列調査)

お客様の課題・背景

  • 不満足点の多い既存トラッキング調査からのスイッチ
  • コミュニケーション施策に有効活用できる調査データの創出

テムズのソリューション

  • 市場内ポジションを明確化できるトラッキング調査の企画・設計
  • テムズオリジナル郵送モニターを使った調査実施(1回300サンプル×年6回実施)
  • 各商品・ブランドにおける予兆を捉えるためのデータ分析
  • 広告効果調査と連携したコミュニケーション施策との関係性把握

概要

 

tracking.jpg

トラッキング調査自体は行われていたものの、これまでその調査結果を十分に活かせずにいた大手食品会社。

このトラッキング調査の改善依頼を受けたテムズでは、まずブランド・商品の基礎データ収集に重きが置かれていた従来調査を変更。既存の調査の項目を踏襲しながらも、競合比較やブランディング視点などを盛り込むことによって、より商品の市場内ポジションが明確となる調査へと改善した。

また、商品の認知状況や利用意向の大きな変動要素になるTVCMの広告効果測定を併せて行うことによって、コミュニケーション効果と結びついた調査へと姿を変えた。その結果、コミュニケーション施策とその効果との関係性を把握することが容易になり、トラッキング調査をネクストマーケティングに向けての有効活用へとつなげることとなった。

 

 他の事例も見る

広告戦略策定

TVCM効果測定

リサーチ&コンサルティング

プロジェクト費用

350万円(1回あたり)

期間

通年(各回のレポートまで1.5ヶ月)

キーワード

トラッキング調査、ベンチマーク調査、時系列調査、商品調査、郵送調査、T・Vox調査、VTR提示、郵送モニター、競合比較、ブランディング、TVCM、コミュニケーション施策、マーコム

お問い合わせ
  1. トップ
  2. サービス事例
  3. TVCM効果測定
  4. コミュニケーション戦略のネクストステップを見据えたトラッキング調査(ベンチマーク・時系列調査)
ページトップへ