1. トップ
  2. サービス事例
  3. リサーチ&コンサルティング
  4. 新規利用促進キャンペーンの効果を推計

新規利用促進キャンペーンの効果を推計

お客様の課題・背景

  • 立案中の割引サービスの効果推計
  • 既存キャンペーンとの粗利益比較

テムズのソリューション

  • 現状サービスのスペックの選定と効果推計シミュレーション
  • サービス展開後のロイヤリティの検証

概要

新規割引サービスを導入するにあたり、売上に与えるインパクトがどれほどかを把握することを目的として行われた。

これまでは、顧客ニーズばかりを重視し「買い物割引サービス」を立案していた。それに対し今回は、消費者のマインドから割引サービス実施によって増える売上と、割引によるクレジットカード会社の経費を様々なプランを想定して推計した。

その結果、割引サービス実施の経費を売上利益が上回ると判断できたため、確信を持ってサービスのリリースに至った。この割引サービスの実施によって、キャンペーンによる売上の増加のみならず、新規顧客の獲得にも効果を発揮した。

 

 他の事例も見る

広告戦略策定

TVCM効果測定

リサーチ&コンサルティング

 

プロジェクト費用

150万円

期間

1ヶ月

キーワード

Web調査、売上推計、損益分岐点、シミュレーション、新規利用促進、サービス導入、ロイヤリティ検証、指針レポート

お問い合わせ
  1. トップ
  2. サービス事例
  3. リサーチ&コンサルティング
  4. 新規利用促進キャンペーンの効果を推計
ページトップへ